愛は悪くはありません

愛は悪くはありません

ジェイミー・ペリー
私は最近、あなたが反映し、失恋を通して癒すために使用できる質問についての記事を書きました。 我々は、すべての愛が痛いと思いました。悲嘆は問題です...しかし、愛は悪くはありません。 Dueleバランスの取れた私たちの感情を処理する方法を知りません。 愛は、彼らが何の説明を持っていない、私たちは時々野生の方法を動作します。私はこれを読み、誰もが良いとの話の完全な彼の心の宝箱、悪いと恋にいるの実に醜いを持っていることを賭けるだろう。

愛は傷つけるが、教えていません

幸いなことに、私たちの親密な関係は、私たちに成長のための決定的な踏み台を与える - 私たちはそれらを使用して喜んでいる場合。我々は最終的に私たちは私たちの行動を振り返るだけで笑っていないにも反映して戻って私たちを保持するパターンについて学ぶために始めることができるポイントに癒すとき、それはうれしいです。 結局のところ、我々は最終的には悪くはないその愛を理解するようになったまで学ぶために同じレッスンを与えています。

レッスンは、私たちは愛を与えることができます

長年にわたって私にrepetiéndoseされているようだ一つの教訓は、私の人生に入ってきた心の傷ついた人を救うために私の探求となっています。 「救世主複合体は、」私はこれは多くの女性が苦労することに苦悩したことを信じることを好む:あり、このための本当の用語です。

私はそれが簡単に簡単に、欠陥を過ぎて見て許して、第二(第三...と第四)の機会を与えることがわかっているので、私も自然に「保存」するために必要な人のようなものを発見します。 ¿アルコール? AAをしてみましょう。母親に関連する問題?私は、料理、あなたの衣服を洗い、あなたのお母さんがやったことがない道を養います。 ¿病理ライアー?まあ、私はいくつかの白い嘘を許すことができ、結局、あなたは善意を持っています。

私たちは、自分を忘れてはならないのはなぜ

私はそれが私の最高の資質の一つ偏見からとても自由であると考えている間の境界、自尊心と健康の関係について学びながら、彼はまた、私の最大の破壊工作になりました。私は、これらの男性の生活の中で穴を補修忙しくでしたが、私は自分自身で作成された空間を実現しませんでした。他の混乱の皆をクリーンアップすることは完全に排気し、悲嘆に人が落ちたたびに私を残しました。これは私自身の人生の混乱を解決するために、より大きなにつながりました。悪循環。

読むのをやめないでください:一人で生きることを学ぶが、孤独ではありません

まあ、我々は問題を特定しました。さて、どのような地獄は、私たちはそれについてを行うつもりですか。幸いにも私のために、私は受け入れの考えを受け入れています。 OK、悪くはないと降伏する「手放す」(自分を含む)とその愛を理解するためにスペースを与えます。

逆に、私はまた、「イライラ」としての私のアイデンティティを守ってきたので、私自身の生活の中でかなりのパラドックスを作成しました。レンダリングイライラは命とプライドの組み合わせを拡張し、秋に変換されます。自分自身を許し、一人でいると、おなじみのパターン(読み:快適)を手放す勇気を見つける:、この場合には、男性を保存しようと、それはより多くの年の流れと日常の逆流のように思え、それを受け入れます。

愛は悪くはないのはなぜ

これは、すべてのこのような行為、時間とエネルギーは通常、「なるほど」はかなりシンプルだことにつながることを私は常に楽しいです。そして、それは本当にする必要があり、 けがをしない愛、人を愛することは、彼らに痛みを保つという意味ではありません。これは、反対のことを意味します。これは...行くと彼らは完全に、彼らが誰であるかも聞かせせることを意味します。

私たちが誰かを保存しようとすると勝手に私たちは、単数その人の進行と成長に属している現実に私たちの視点を課します。私たちは幸せになると信じて結果を添付し、そしてこの添付ファイルは私たちを制御します。我々は降伏するが、その人のなすがままに私たちを提供します。彼らはいわば、私たちをコントロールします。彼らがアップしているとき、私たちはアップしています。彼らは(そしてもちろん、彼らは落ちる - 誰もが下がる)落ちるときしかし、我々はあまりにも落ち、私たちはその人になると我々は我々自身の福祉を裏切ります。

6エンドルフィンを刺激する方法:読み取りを停止しないでください

これは、実際に、それは逆効果で、関与している人にとって有用ではありません。真実は他人を保存しようとする人々が、必死に自分自身を保存する必要があることを受け入れることは困難です。真実は、私たちが保存しようとしている同じ人は、単に我々はそれを提供したい方法を愛されるために準備することができないということです。真実は、愛は悪くはないので、それはそのように傷つけることはありません、私たちが行くように持っているので、彼らは同じことを行うと、私たちに害を残すために私たちを解放した、癒すことができるということです。

この部分についての幸せは、私たちは私たちの生活からそれらを排除することなく、人を手放すことができるということです。あなたはこれを読んだ後に離婚のためにファイルに行く必要はありません。 Facebookの友人からの削除、またはあなたが残したり、ご自宅で最後の週末を残したその人の汗に戻ってきているの発表をする必要はありません。手放すことは、必ずしも無視変換されません。それはちょうどあなたがその人と利己的な期待から自分を切り離すことを意味します。これは、より多くの受諾のように思えるし、人々は生活がもたらす事象荷物の下に埋設されている自身のバージョンを発見し、取得してみましょう。

それは彼らの行動をコントロールしようとせず、我々はまだ私たちに多くのことを意味し、人々を愛することを知って良いことです。 このような状況の中で私たちにその愛を教えてくれました、それは痛い、それは傷つける必要がありますが、愛は悪くはありません。どのような痛いことはバランスせずに私たちのあふれ感情のバランスをとるための知識の私達の欠如です。

許し毎日、勇気の多くは、あなたが必要な自分自身を見つける最も深い愛との強いつながり。しかし、それはなんとかです。あなたが行うときに、あなたは自分自身を保存していることがわかります。

あなたはこの記事が好きなら最後に、それを共有!

スペイン語翻訳:チーム 人生ルシーダ


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

23 − 14 =