この2016メイクの新動向

メイクのトレンドはカットやヘアスタイルの新しい外観やスタイルに適用されますが、この春夏に作り上げる2016年は私たちが舞台「レトロ」のメークアップをもたらすことを可能にするだけでなく、季節ごとの更新と変更しますヴィンテージ表情で。

この2016年のためのメイクのトレンド

再びファッションメイクアップトレンド

メイクも変更の対象となります それは、ファッションを特徴付けます。衣類、アクセサリー、すべてのもののすべての今、新たなトレンドが発生し、このフィールドを関与。女性は顔に適用する色もカウントされます。この時間は、それはと思われる理由です 70年代の十年の改革となり.

アイメイク

よりグラマラスな表情でアイメイク

について アイメイク, さまざまな色合い、伝統的な黒と剛性の単一色から現れる影だけでなく、人気のアイライナーです。今、多様性と遊ぶより多くの自由度があります。彼らの方法 メタライズ影 これは、彼らが広くカラフルデヴィッド・ボウイでマークグラムの時代に使用されました。インクルード 青い目の鉛筆は、最も推奨されます, それは茶色から黒色に、すべての虹彩の色と互換性があるからです。

スプリットは、髪を終了5枚のマスクを読むのを止めないでください。

市場では、女性はお化粧にそれらを組み込むために選択することができます無数の製品があります。価格はまた、ブランドによって異なります。

天然塩基

より自然な肌のトーンを探している女性のための自然な基盤

常に化粧下地にも、コンパクトな顔を見ることが不可欠であると言われています。半透明タイプのこの季節ステップがオープンの場合、そのすべての欠陥をカバーしますが、自然なタッチを与えることがありません。 赤面またはフラッシュはピンク優先されます これは頬骨を生みます。これは、鼻の眉のアーチ橋との間で適用されなければなりません。それはあなたが適用する方法を知っている限り、健康的な外観を提供します。これは今シーズンを課している自然なメイクのおかげ。

もっと赤い唇

赤い唇は、この2016年のためのメイクアップトレンドです

唇については、 レッドは、ヌードや光の色合いについての疑いを課し 誰彼らは昨年存在していました。明るくなり、またこの仲間の好みを言う必要があります。一日であれば、赤はソフトシャドウが適用されることが重要です。それは夜だ場合と日陰の暗闇の中でより強く自分自身を与えることができます。

トレンドには要件ではありません

それはファッションに来るとき、私たちが良い感じにするもの、何かを試す価値はあります。トレンドが唯一の私たちを案内するのに役立ちます。しかし、それは確かに経験価値があります。私たちを支持しないことをした後に化粧を適用する前に鏡の前に自宅で練習することが重要です。可能な場合は、テストトーン私たちを導くために、当業者の助けを求めることができます。

ボディスクラブをココナッツオイルとバラ:読むのを止めないでください。

これら 2016年にファッショナブルなメイクのトレンド 彼らはトレンドであり、それが最大の利益を作るトーンと色をしている個々に依存しているためのような、あなたの好みの賦課につながるべきではない、とEOSは尊重されなければなりません。

執筆:ライフチームルシーダ

画像:シャッター


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

53 − 48 =